人気ブログランキング |

タグ:Nikon D7100 ( 242 ) タグの人気記事

サイクリングで野鳥観察

運動不足なので自転車で野鳥観察にでかけた。
加古郡稲美町のため池めぐり。
b0175301_11232755.jpg
道中、見渡す限り広がる麦畑で。
加古郡稲美町は麦栽培が有名で、至る所で麦が植わっている。
b0175301_11234337.jpg
光を浴びて輝く麦はとても綺麗。
b0175301_11235778.jpg
いつもの水路に佇む小鳥。
b0175301_11241215.jpg
黄色い目の縁取りが綺麗なコチドリでした。
b0175301_11243704.jpg
イソシギ。
b0175301_11245325.jpg
田んぼにはケリ。黄色い嘴と足、赤い目は派手なのだけど、保護色で見えにくいです。
b0175301_11250903.jpg
こちらも保護色で見えにくいヒバリ。
ちょっと目を離すと、どこにいたか分からなくなってしまいます。
b0175301_11251921.jpg
すぐに賑やかにさえずりながら飛び立ちました。

本日の走行距離は32kmでした。

by m-kanzawa | 2019-05-18 11:21 | カメラ-鳥 | Comments(0)

自転車にドリンクホルダーを付けた。
TOPEAK(トピーク)モジュラーケージ2。
b0175301_11124535.jpg
この製品は、幅の調整ができるようになっているので、自転車専用ボトル以外のペットボトルやステンレス水筒で使えるのが便利。
b0175301_11125583.jpg
Panasonicジェッターはフレームにドリンクホルダー用のネジが切ってあるので、そのネジでドリンクホルダーを固定するだけ。
b0175301_11130578.jpg
こんな感じ。良い感じです。

by m-kanzawa | 2019-05-17 11:19 | 自転車

近所の河原で野鳥観察

近所の河原に野鳥観察に出かけた。
チュウシャクシギが来ているとの情報があったのですが、残念ながらお留守でした。
b0175301_17245709.jpg
水辺を歩くキアシシギが一羽。
b0175301_17244844.jpg
もう1枚キアシシギ。
b0175301_17251987.jpg
コチドリが3羽チョコマカ歩き回っていました。
目の黄色い縁取りが可愛い。
b0175301_17252953.jpg
そして河口をぐるぐると飛び回ってくれましたが、スピードが速くてなかなかピントが合いません。
なんとかピントが来ている1枚。
b0175301_17254228.jpg
水際は歩いていたイソシギ。
b0175301_17260270.jpg
少しだけ飛んでくれました。
b0175301_17315382.jpg
帰り際に電柱にとまっていたイソヒヨドリ。

by m-kanzawa | 2019-05-06 17:32 | カメラ-鳥 | Comments(0)

GWのタート

GW中のタートはいろいろなところでお散歩しました。
b0175301_22035115.jpg
天満大池を歩くタート。
b0175301_22040193.jpg
三木山森林公園の芝生広場に佇むタート。
b0175301_22040936.jpg
たんぽぽがたくさん咲いていました。
b0175301_22042419.jpg
そして一日に何度も庭に出て日光浴を楽しみました。
最近のお気に入りは日当たりの良い枕木の上。

by m-kanzawa | 2019-05-03 22:02 | チワワ | Comments(0)

三木山森林公園を散歩

天気が良いので家族揃って三木山森林公園に散歩に出かけた。
GW中の三木山森林公園は大勢の家族連れで賑っており、犬連れの方も多かった。
b0175301_21381747.jpg
広大な敷地でテントを広げたり、ボール遊びする家族も。
b0175301_21383369.jpg
公園内の池にはバンが住み着いており、時々芝生にも上がってきます。
真っ赤な嘴の先端が黄色、長い足も黄色。
b0175301_21384595.jpg
池の藪の中に巣があり、ヒナが4羽いるようです。
何とか藪の隙間から撮影してみました。
b0175301_21391394.jpg
バンと同じ池にカイツブリのヒナもいました。
ウリ坊のようにシマシマのウブウブで可愛い。
b0175301_21433380.jpg
親鳥も水中から出てきました。
親鳥を見つけるとヒナたちが大急ぎで親鳥の元に集まります。
b0175301_21390167.jpg
バンとカイツブリの家族が同居する素敵な睡蓮の池でした。

by m-kanzawa | 2019-05-02 21:59 | カメラ-鳥 | Comments(0)

再びクロツラヘラサギ

絶滅危惧の希少種、クロツラヘラサギが飛来しているとのことで、何度となく訪れているため池。
今日は幸運にも食事の風景を撮影できました。
b0175301_08163715.jpg
いつになく近くに飛んできた。
b0175301_08164621.jpg
長い足が隠れてしまう水深。
b0175301_08165657.jpg
ヘラ状の嘴を深く水中に差し込み、首を左右に振りながら歩いて採食。
b0175301_08172499.jpg
こちらに歩いてきてくれました。
b0175301_08171493.jpg
正面から。
b0175301_08173550.jpg
真横から。横から見た嘴も綺麗。
b0175301_08174672.jpg
嘴を開いて再び水中に差し込む。
b0175301_08175788.jpg
暫くして満足したのか飛び立ってため池中央の浮島に戻ってゆきます。
b0175301_08180728.jpg
水面スレスレを飛ぶ。
b0175301_08181690.jpg
その後、旋回サービス。
b0175301_08182691.jpg
目の前をパス。

by m-kanzawa | 2019-05-02 08:15 | カメラ-鳥 | Comments(0)

GW3日目、少し早起きしてサイクリングがてら野鳥観察に出かけた。
b0175301_22370245.jpg
桟橋を歩くイソシギ。
b0175301_22371822.jpg
池の中州を忙しく歩き回るコチドリ。黄色い縁取りの目が可愛い。
b0175301_22373050.jpg
中州付近の浅瀬にタカブシギが2羽。
b0175301_22380120.jpg
池の浅瀬に下りてきたツバメ。
かなり近い距離だったので、じっくりと観察できました。
真っ黒だと思っていたツバメですが、よく見ると深いブルーなのですね。
b0175301_22381146.gif
間近でツバメを観察できてラッキーでした。
b0175301_22383512.jpg
そして本日の目的はクロツラヘラサギ。
クロツラヘラサギが飛来しているとの情報をいただき2回目の往訪で会うことが出来ました。
かなり遠かったのですが望遠レンズで覗くと確かにクロツラヘラサギ。
b0175301_22384693.jpg
少し移動してしばらく羽繕い。
特徴的なヘラ状の嘴を見せてくれました。
b0175301_22390254.jpg
そのままお休みタイムに入ってしまい、動く気配が無かったので退散。

by m-kanzawa | 2019-04-29 22:58 | カメラ-鳥 | Comments(0)

4/20(土)~21(日)、県道を完全封鎖しての公道ヒルクライム「クロノスカラーテインハチ北」。
まず最初に1980年台以前の参加車両によるパレードランが実施される。
b0175301_18265650.jpg
フルヴィア、デュエットスパイダー、アバルト124ラリー。
b0175301_18271752.jpg
そしてワークスカラーの75エボルツォーネ。
最高にカッコ良いです。
b0175301_18294150.jpg
そして本選でギャラリーコーナーを攻める新型アルピーヌA110。速い!
b0175301_18295161.jpg
素晴らしいエグゾーストノートで観客を魅了したアリタリアカラーのF355チャレンジ。
b0175301_22000986.jpg
観客の方が撮ってくださった、我が家の75TS。
b0175301_22002223.jpg
もう1枚、我が家の75TS。綺麗に撮っていただき、ありがとうございます!
b0175301_18282229.jpg
こちら、夜の懇親会の様子。
鴨鍋をいただきながら、弦楽三重奏コンサートを楽しみました。
b0175301_18275979.jpg
出走の合間に、会場に出店していたお店のジェラートをいただく。
b0175301_18290229.jpg
昼食はカレーライス。
b0175301_18281042.jpg
お土産に地元但馬の村岡米ときんつばを買って帰りました。
村岡米、美味いです。
b0175301_18292652.jpg
とても楽しい二日間でした。
これからも継続開催できることを期待しています。


by m-kanzawa | 2019-04-23 21:25 | くるま-アルファロメオalfa75 | Comments(0)

4/20(土)~21(日)、昨年に引き続きハチ北で開催されたヒルクライム「クロノスカラーテインハチ北」に参加した。
県道を完全封鎖しての公道ヒルクライムで、当日は県警からも大勢の警官やお役所の方々が視察に来られていました。
b0175301_18242762.jpg
今年のコースは昨年に比べて速度域が高く少々怖い。
二日間で3回の慣熟走行の後、2本のタイムトライアルで合計5本の走行。
走行の合間は会場を散策。
b0175301_18244542.jpg
ジュリアにアバルト124ラリー、A110。
中でもA110はレストレーションされているのか、素晴らしいコンクールコンディションのうえに、キレキレの素晴らしい走りを見せてくれました。
b0175301_18245659.jpg
シムカラリー、フルヴィア、トロフェオスッド、ハコスカGT-R。
b0175301_18251074.jpg
パンダ、A112、240Z、ハコスカ2台、一番向こうはSR311。
b0175301_18252993.jpg
アルファロメオ6C1500スポーツだそうです。
もう古過ぎてよくわかりません。
b0175301_18262815.jpg
ラジエーターにリアルなクワガタが付いていました。
b0175301_18263879.jpg
内装を拝見すると、フロアは木製でした。
b0175301_18264665.jpg
リアから覗く臓物が大迫力のポルシェ。
b0175301_18274008.jpg
フォーミュラカーがデモ走行する予定でしたが、当日の朝、県警からストップがかかったようで中止。
ナンバーが無い車両は認められないとのことで、せっかく遠方から積車で参加したエントラントも出走できず。
主催側から参加者への説明はなく何だか釈然としないまま。
b0175301_18274814.jpg
兵庫県立但馬技術学校のエコカーも展示され、先生から技術説明してもらいました。

by m-kanzawa | 2019-04-22 20:19 | くるま-アルファロメオalfa75 | Comments(0)

2週間後に迫ったハチ北ヒルクライムの準備のお手伝いに行ってきました。
今回のパルクフェルメとなる兎和野高原野外教育センター近くの広大な駐車場のライン引き。
30mメジャーで採寸し路面をマスキングして専用スプレーでマーキング。その数、約80台分。
慣れないので余り綺麗に仕上げられませんでしたが、ただの広場が、駐車場らしくなりました。
b0175301_22543093.jpg
シトロエンC5ツアラーのラゲッジルームに角スコップやほうき、塵取り等、お掃除用具一式を積み込んで出かけました。
b0175301_22544878.jpg
タートも一緒に行きました。
主に車内待機だったけれど、時々外に出て駐車場をお散歩。
b0175301_22550692.jpg
約4時間の作業後は但馬高原植物園に移動してランチを御馳走になって、我が家はその後植物園を散策。
タートお待ちかねのお散歩タイム。
b0175301_22552648.jpg
植物園内はところどころに雪が残っていました。
b0175301_22555669.jpg
フキノトウ。
b0175301_22560867.jpg
ミズバショウ。
b0175301_22554123.jpg
カタクリの花はこれからのようで、開花していたのはこの一輪だけ。
雪の残る植物園は生物も植物も少なく、これから一気に育つ気配が感じられました。

by m-kanzawa | 2019-04-07 22:53 | くるま-アルファロメオalfa75 | Comments(0)