人気ブログランキング |

火焔型土器を見に行く

兵庫県立考古博物館で開催中の「縄文土器とその世界」展を見に行った。
火焔型土器や県内出土品を中心に縄文世界に触れらるという特別展。
b0175301_21115157.jpg
加古郡播磨町の大中遺跡公園内に位置する兵庫県立考古博物館。
b0175301_21120152.jpg
「縄文土器とその世界」展。
b0175301_21121997.jpg
館内の常設展示品。
b0175301_21124689.jpg
複雑な造形の火焔型土器。
b0175301_21123307.jpg
県内でも遮光器土偶の一部が出土していた。
b0175301_21144198.jpg
特別展も興味深いが、それ以上に公開されたバックヤードが興味深い。
大量に保管された出土品が保管されている様子がガラス越しに見ることができる。

by m-kanzawa | 2019-04-30 09:49 | おでかけ | Comments(0)

GW3日目、少し早起きしてサイクリングがてら野鳥観察に出かけた。
b0175301_22370245.jpg
桟橋を歩くイソシギ。
b0175301_22371822.jpg
池の中州を忙しく歩き回るコチドリ。黄色い縁取りの目が可愛い。
b0175301_22373050.jpg
中州付近の浅瀬にタカブシギが2羽。
b0175301_22380120.jpg
池の浅瀬に下りてきたツバメ。
かなり近い距離だったので、じっくりと観察できました。
真っ黒だと思っていたツバメですが、よく見ると深いブルーなのですね。
b0175301_22381146.gif
間近でツバメを観察できてラッキーでした。
b0175301_22383512.jpg
そして本日の目的はクロツラヘラサギ。
クロツラヘラサギが飛来しているとの情報をいただき2回目の往訪で会うことが出来ました。
かなり遠かったのですが望遠レンズで覗くと確かにクロツラヘラサギ。
b0175301_22384693.jpg
少し移動してしばらく羽繕い。
特徴的なヘラ状の嘴を見せてくれました。
b0175301_22390254.jpg
そのままお休みタイムに入ってしまい、動く気配が無かったので退散。

by m-kanzawa | 2019-04-29 22:58 | カメラ-鳥 | Comments(0)

4/20(土)~21(日)、県道を完全封鎖しての公道ヒルクライム「クロノスカラーテインハチ北」。
まず最初に1980年台以前の参加車両によるパレードランが実施される。
b0175301_18265650.jpg
フルヴィア、デュエットスパイダー、アバルト124ラリー。
b0175301_18271752.jpg
そしてワークスカラーの75エボルツォーネ。
最高にカッコ良いです。
b0175301_18294150.jpg
そして本選でギャラリーコーナーを攻める新型アルピーヌA110。速い!
b0175301_18295161.jpg
素晴らしいエグゾーストノートで観客を魅了したアリタリアカラーのF355チャレンジ。
b0175301_22000986.jpg
観客の方が撮ってくださった、我が家の75TS。
b0175301_22002223.jpg
もう1枚、我が家の75TS。綺麗に撮っていただき、ありがとうございます!
b0175301_18282229.jpg
こちら、夜の懇親会の様子。
鴨鍋をいただきながら、弦楽三重奏コンサートを楽しみました。
b0175301_18275979.jpg
出走の合間に、会場に出店していたお店のジェラートをいただく。
b0175301_18290229.jpg
昼食はカレーライス。
b0175301_18281042.jpg
お土産に地元但馬の村岡米ときんつばを買って帰りました。
村岡米、美味いです。
b0175301_18292652.jpg
とても楽しい二日間でした。
これからも継続開催できることを期待しています。


by m-kanzawa | 2019-04-23 21:25 | くるま-アルファロメオalfa75 | Comments(0)

4/20(土)~21(日)、昨年に引き続きハチ北で開催されたヒルクライム「クロノスカラーテインハチ北」に参加した。
県道を完全封鎖しての公道ヒルクライムで、当日は県警からも大勢の警官やお役所の方々が視察に来られていました。
b0175301_18242762.jpg
今年のコースは昨年に比べて速度域が高く少々怖い。
二日間で3回の慣熟走行の後、2本のタイムトライアルで合計5本の走行。
走行の合間は会場を散策。
b0175301_18244542.jpg
ジュリアにアバルト124ラリー、A110。
中でもA110はレストレーションされているのか、素晴らしいコンクールコンディションのうえに、キレキレの素晴らしい走りを見せてくれました。
b0175301_18245659.jpg
シムカラリー、フルヴィア、トロフェオスッド、ハコスカGT-R。
b0175301_18251074.jpg
パンダ、A112、240Z、ハコスカ2台、一番向こうはSR311。
b0175301_18252993.jpg
アルファロメオ6C1500スポーツだそうです。
もう古過ぎてよくわかりません。
b0175301_18262815.jpg
ラジエーターにリアルなクワガタが付いていました。
b0175301_18263879.jpg
内装を拝見すると、フロアは木製でした。
b0175301_18264665.jpg
リアから覗く臓物が大迫力のポルシェ。
b0175301_18274008.jpg
フォーミュラカーがデモ走行する予定でしたが、当日の朝、県警からストップがかかったようで中止。
ナンバーが無い車両は認められないとのことで、せっかく遠方から積車で参加したエントラントも出走できず。
主催側から参加者への説明はなく何だか釈然としないまま。
b0175301_18274814.jpg
兵庫県立但馬技術学校のエコカーも展示され、先生から技術説明してもらいました。

by m-kanzawa | 2019-04-22 20:19 | くるま-アルファロメオalfa75 | Comments(0)

ヒルクライムの準備

来週末に迫ったヒルクライム 「クロノスカラーテインハチ北」の準備作業。
洗車してバッテリーを充電しつつPCDチェンジャーを装着しタイヤ交換。
b0175301_00234499.jpg


by m-kanzawa | 2019-04-14 23:22 | くるま-アルファロメオalfa75 | Comments(0)

2週間後に迫ったハチ北ヒルクライムの準備のお手伝いに行ってきました。
今回のパルクフェルメとなる兎和野高原野外教育センター近くの広大な駐車場のライン引き。
30mメジャーで採寸し路面をマスキングして専用スプレーでマーキング。その数、約80台分。
慣れないので余り綺麗に仕上げられませんでしたが、ただの広場が、駐車場らしくなりました。
b0175301_22543093.jpg
シトロエンC5ツアラーのラゲッジルームに角スコップやほうき、塵取り等、お掃除用具一式を積み込んで出かけました。
b0175301_22544878.jpg
タートも一緒に行きました。
主に車内待機だったけれど、時々外に出て駐車場をお散歩。
b0175301_22550692.jpg
約4時間の作業後は但馬高原植物園に移動してランチを御馳走になって、我が家はその後植物園を散策。
タートお待ちかねのお散歩タイム。
b0175301_22552648.jpg
植物園内はところどころに雪が残っていました。
b0175301_22555669.jpg
フキノトウ。
b0175301_22560867.jpg
ミズバショウ。
b0175301_22554123.jpg
カタクリの花はこれからのようで、開花していたのはこの一輪だけ。
雪の残る植物園は生物も植物も少なく、これから一気に育つ気配が感じられました。

by m-kanzawa | 2019-04-07 22:53 | くるま-アルファロメオalfa75 | Comments(0)

オオシマザクラ開花

庭のオオシマザクラが開花した。
現時点で花の数は22個。
昨年の4個よりは増えたものの、まばら。
来年はもっと沢山咲くといいですね。
b0175301_22490953.jpg
ギザギザの花びらがオオシマザクラの特徴。
b0175301_22493172.jpg
葉が多く、花が少ない。
でも綺麗な花をじっくり楽しませてもらいました。

by m-kanzawa | 2019-04-06 22:47 | カメラ-その他 | Comments(0)