DIY製作した屋根にフェンスと手摺を付ける

先日製作した屋根にフェンスと手摺を取り付けた。
b0175301_22140474.jpg
先週までに準備した資材。
資材の買い出し、カット、研磨、塗装といった地道な工程が大変で、楽しい組み立ては半日で終了。
b0175301_22142072.jpg
最初の1枚は慎重に位置決めする。1枚目を固定すれば、あとは簡単。
b0175301_22144300.jpg
こんな感じになりました。
b0175301_22150517.jpg
内側から。
b0175301_22151917.jpg
もともとあったブロック塀を撤去した端部が未処理のままだったのでフェンス設置に合わせて綺麗にすることに。
b0175301_22155349.jpg
木枠を組んで、コンクリートを流し込む。3回に分けて流し込みました。
b0175301_22161213.jpg
柱固定用のアンカーボルトを仕込みました。
b0175301_22165192.jpg
端部はこんな感じに仕上がりました。
b0175301_22171453.jpg
フェンス上部の手摺部。
少し幅があるので、ちょっとした物が置けます。

[PR]
Commented by 27番 at 2015-08-16 09:32 x
相変わらず、クオリティ高いですね。
コンパネでモルタル施工。
DIYで、コンパネの本来の使い方するんですね。
感心しきりです(^o^)
Commented by m-kanzawa at 2015-08-16 22:22
>27番さん、ありがとうございます。
実際には途中で数々の想定外の失敗があったのですが、何とか完成しました。
コンパネで木枠組むのは面倒ですが、一手間で綺麗に仕上がるのですよねぇ。木枠外す時のワクワク感が好きです。
by m-kanzawa | 2015-08-15 22:39 | DIY | Comments(2)