フルートアンサンブルを観賞

今週末は土曜と日曜の午前中は木工三昧、日曜の午後からは女房とフルートアンサンブルを聴きに出かけた。
神戸では毎年「神戸国際フルートコンクール」が開催されているが、今年は神戸市の政策上の判断でその開催が危ぶまれているらしい。
プロ奏者が各地で演奏を通じて、歴史あるコンクールの存続のために活動しているのだそうだ。
b0175301_21331466.jpg
関西を中心に演奏活動を展開するMARY's。
クオリティの高い演奏を楽しませていただきました。
b0175301_21332580.jpg
14時からと15時からの描く30分。
2ステージとも楽しませてもらいました。
b0175301_21333306.jpg
会場は西神中央の複合商業施設「PLENTY」。

[PR]
by m-kanzawa | 2015-07-12 21:40 | 吹奏楽 | Comments(0)