息子がカワセミを撮る(いなみ野水辺の里公園)

中三の息子が「いなみ野水辺の里公園」でカワセミを撮ってきた。
一昨日(土曜日)私立高校の受験を終え、3連休の残り二日間はノンビリと過ごしている。
まだ本命の県立高校の受験が残っているので、気は抜けないのだけど。

昨日は行きつけの模型屋に行った後、レンタルショップで借りてきたガンダムのDVD三昧、今日は朝からカメラを担いで「カワセミ撮ってくる」と自転車で出かけていった。
事前にネットで最近のカワセミ出没情報を検索していったらしいけれど、そう短時間で運良く撮れるものではないので期待しないでいたら、数時間後「撮れた!」と興奮気味に息子が帰宅。
b0175301_1637013.jpg
最初のうちは遠くにいたカワセミが、場所を移動して近くの枝にやってきたらしい。
あ~私も行けば良かった...こんなに近くでカワセミを撮ったことがないので、とっても羨ましい。我が家の普及レンズ群では、被写体がいかに近いかが写真の出来を左右するのです。
b0175301_1637974.jpg
撮影ポイントはこんな感じだったそうで。
大型三脚+バズーカの間に入って手持ち撮影したそうです。
私などは気後れして、こういう中には入り難いのですが、さすがです。
by m-kanzawa | 2013-02-11 16:45 | カメラ-鳥 | Comments(0)