爽快なパノラミックガラスルーフ

シトロエンC5のセダンではなくツアラーを選択した要因のひとつに、ツアラーに標準装備される「パノラミックガラスルーフ」がある。
その爽快感たるや想像以上のもの。
車に興味のない我が家の家族からも、この装備は大いに好評を得ている。
b0175301_1745683.jpg
シトロエンC5ツアラーの広大なガラスルーフからの眺め。
室内が明るく開放的で、とにかく爽快である。
信号待ちで、街路樹や渡り鳥の編隊を眺めるのも楽しい。
熱線と紫外線をカットするガラスが採用されているとはいえ日本の猛暑が心配されるが、厚みのあるサンシェードが用意されているし、CR-X時代も暑さは問題なかったので、たぶん大丈夫と楽観している。
b0175301_1835895.jpg
シトロエンC5ツアラーは実にルーフの大部分がガラスだ。
b0175301_1746146.jpg
フロントウィンドウからそのままガラスルーフに繋がるため、見た目もスッキリと美しい。
Commented by G4 i-S -S.I at 2012-12-31 19:27 x
C5ツアラーでしたか!いいですね。 (G4もいいですよ)
「パノラミックガラスルーフ」は、CR-X グラストップに乗っていた者には爽快感よく分かります。

それでは年越しそばも食べた事ですし、良いお年を。
Commented by m-kanzawa at 2012-12-31 21:56
>G4 i-S -S.Iさん
コメントありがとうございます。
CR-X、楽しかったですよねぇ。
最近、私の周囲にもB4からG4に乗り換える方がチラホラ。
とても良いようですね。
by m-kanzawa | 2012-12-31 18:07 | くるま-シトロエンC5ツアラー | Comments(2)